良い人生を送る為に

パソコン

人には、就職結婚出産など様々なライフサイクルありますが、ライフサイクルの変化に合わせて保険見直しを考えてみてはどうでしょうか。 保険を加入したときの内容そのままで継続していると、不要な保障がついており保険料を多く払っている場合や、本来であれば必要である保障ががついておらず万一のときに支払われると思っていたものが特約がなく支払われなかったなど、様々な不具合が生じる可能性があります。保険は特約によって保険料が変わってくるので、保険見直しをすることによって特約の組み替えや保険自体を解約し新たに必要な保障がついている保険に加入することによって、保険料を押さえられる場合もあります。 また、保険見直しをすることで加入当時にはなかった特約をつけることもできます。

これまでの保険は総合保障型の1つの保険に定期保険特約や医療保障特約がついている保険が主流でした。しかし近年、通信販売型の保険増えていることもあり、それぞれ単独の保障で保険に加入する場合も多くなってきました。総合保障型の場合は、自分の必要な部分の特約の入れ替えをすることによって、保険見直しができます。単独でそれぞれの保障になっている保険については、保険そのものを解約して必要な保障のある保険に加入することによって保険見直しをします。 万が一のときのために保険は必要なものです。ライフサイクルに合わせて定期的に保険見直しをすることによって、必要な保障を見直せるだけではなく、保険料についても考えることが出来ます。人生の節目に保険見直しをするのはどうでしょうか。